結婚相談所に通いだしてわかったこと

結婚相談所に通いだしてわかったこと。自分の理想の男性像がめっちゃあやふやなこと!

初めて理想の男性を考えた時に、収入も気にしないし(別に自分よりも低くてもOK)、外見もそこまで気にしないし(まぁ、下の上以上なら)、住んでいるとことか(国内なら)、職業(働いているなら)とかもあんまり気にしていなかった。が、結婚相談所でいざ男性を探そうと考えると逆にそれが難しい。気にしないからこそ絞り込めないし、こだわりが少ないから悩んでしまう。

それからは、自分の理想の男性像をはっきりさせるために考えてはいるんだけど、出てくるのは暴力を振るわないとか、ときどき家事を手伝ってくれるとか、周りから言わせるとかなりハードルが低いことばかり。誰でもいいわけじゃないけど、どんな人でも大丈夫な感じが自分的にも悲しい。

悩み込んでも解決しないことはわかるけど、それでも少しでも結婚相談所で男性を探しやすくするために、今は毎日そのことばかり考えて過ごしている。

次に結婚相談所に行くまでにもう少し絞り込んでいきたいです。早く結婚相手を決めて、京都で話題のサロンでブライダルエステを受けたいです。

コメントを残す